お昼は「炭蔵」さんでランチ

予定外でしたが、お昼は町中の「炭蔵」さんで頂きました。
にぎり寿司と蕎麦のセット。本日初メニューらしく一号のお客さんになりました。

お寿司屋さんではないし、お蕎麦屋さんでもないのですが、素晴らしいクオリティでした。
お蕎麦は、ちょっと変わった味です。そば粉が違うのか?わかりません。手打ちなので、のびる前に食べてくださいと言われました。お店でこんな事を言われたのは初めてですが、話に夢中になって箸を止めてしまうお客さまでもいたのでしょうか。
お寿司は、ネタがまずプリプリ、青森から直送してもらっているそうです。チェーン店の回転ずしばかり食べていると、きちんと握られているお寿司を忘れそうですが、きちんと握られていて美味しい。
安くはありませんでしたが、この品でランチがでてくるのであれば、コスパはとてもいいと思います。この値段で出していいのか、とお店の心配をしてしまいそうなレベルでした。(これは材料費もそうですが、これだけの技量をもった職人さんを使って、この値段というような意味です)

夜メニューを見せて頂きました。炭焼きの、鳥、豚、牛にジビエ(猪、鹿、鴨)、おお。
会津の郷土料理も各種楽しめます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする