麻婆豆腐

材料

木綿豆腐 1丁
豚ひき肉 240g
ニンニク 1かけ
ネギ(白い部分) 20cm
A.豆板醤 大匙1/2
A.甜麺醤(ティエンメンジャン) 大匙1/2
A.コチュジャン 大匙1
A.一味唐辛子 少々
スープ 200cc
大匙1
醤油 大匙1
塩、胡椒 少々
ガルム 少々
水溶き片栗粉 大匙3
菜種油 大匙1
ごま油 大匙1
山椒 少々

スープは鳥ガラの素を使いました。
山椒ではなく花椒の方が風味がより麻婆らしくなると思いますが、このレシピでもまだ我が家には辛いので、山椒にしました。

まず鍋に湯を沸かし始めます(湧いたら、塩を小さじ1/2を入れて豆腐を入れます)
豆腐をお好みサイズできります(うちは結構大きめ)

ネギを繊維に沿って千切りにしてからみじん切り

ニンニクをみじん切り。隣は今回使用した一味唐辛子。

途中、鍋の湯が沸いたら、豆腐をいれて弱火で茹でておきます(弾力がでる)

フライパンを熱し油を回します。
ラードを使いました。普通に菜種油でもOKかと(ウチにあるのは菜種油とオリーブオイル)

強火でひき肉を炒めます。
肉から出る油が澄んできたら火を止めて、Aの材料をいれて菜種油を大匙1加えます。
(ニンニク、豆板醤、甜麺醤、コチュジャン、一味唐辛子)
火を止めたのは、もたつくと焦げちゃうのでその予防に。
中火で炒めます。

調味料の入ったひき肉にスープを加えて弱火にして煮ます。

湯を切った豆腐を加え、酒、醤油、塩、胡椒、ガルムを加えます。
今回は分量外でみそ汁の出汁を取った昆布を細切りにして加えてます。

ネギを加え、全体を混ぜ合わせながらしばらく煮ます。

火を止め、水溶き片栗粉を数回に分けて入れます。
固さを見て、水溶き片栗粉は全部入れなくてもいいです、お好みで。

強火にして鍋肌からごま油を回しいれて、鍋をゆすり、山椒を振って完成です。

参考レシピ
NHK今日の料理 1999年6月号 講師:陳 健一(ちん けんいち)

参考レシピとの相違
うまみ調味料となっていましたが、今回はガルムを使いました。
豆豉(ドウチ)となっていましたが、今回はコチュジャンを使いました。
ひき肉は80gでしたが、うちではいつもお肉マシマシで今回は240gです。
ネギも10cmの所20cm使用。
以前作った際に、参考レシピではかなり辛くなりましたので調味料の分量もかなり変わっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする