今年のぬか床

ぬか床を作ります。前回は、ニンニクを入れたところ、ニオイが変わってしまい放棄しました。ウチでは5合づつ精米してご飯を食べてまして、ぬかを取り貯めて使いました。

 500cc
75g
生ぬか 530g

水は生ぬかと同量でいいです(私は適当にやっているので上記分量になりました)
塩は水量(500)*0.15(15%)=75g

ぬか床としてはかなり少な目です、用意できるなら水1L、生ぬか1000gから始めると良いかもしれません。ウチではこれから精米後の生ぬかを足して増やしていきます。

水、塩、ぬかを混ぜます。水は水道水、塩は真塩、特に何もこだわりはありません。
入れ物は煮沸しました。

赤とうがらし  2本
干し椎茸 2枚
昆布 20cm
鰹節 適当

鰹節は、ちっちゃくなったのやら欠片やらです。

赤唐辛子、干し椎茸、昆布を混ぜ入れ、捨て野菜にキャベツの外葉を入れました。
数日して、ぬか床っぽい匂いがしてきてから本漬け野菜を入れます。

後日、加えたもの。

赤とうがらし 適宜
干し椎茸 適宜
いりこ粉末 適宜
山椒粉 適宜
花椒粉 適宜
焼きあご 一尾
ぬか床用の鉄 2ケ
適宜
生ぬか 適宜

例年ですと、塩もみした野菜を入れてましたがしょっぱめになるという事で、今年はぬか床の様子(味見)をみながら、塩は調整したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする