炒飯

3人前
焼き豚の残っていたもの(周りの味の濃い箇所)を消費したくてのメニューです。
ロースハムも家族は市販のものを使ってくれないので使いました。
味は焼き豚が出してくれるので、調味料は胡椒だけ、ただ塩を入れるより塩漬けケッパーの旨かろうとケッパーを使いました。

ご飯 2合
ロースハム 6毎
焼き豚 適当
ネギ(白い部分) 15cm
ニンニク 1かけ
塩漬けペッパー 5g
胡椒 少々

ネギを繊維に沿って千切りにしてからみじん切り

塩漬けケッパー、ニンニクをみじん切り
ロースハム、焼き豚も適当に小さく

ここで、各材料を1/3づつ一つにまとめます。
炒飯は一人前づつ作りますので、最初にまとめておいて、一度で入れてしまいます。

ご飯も1/3量を茶碗にいれておきます。

フライパンを熱し、ラードで油回し。
ラードは焼き豚を作った時に作ったもので、段々なくなってきたので焼き豚作らなくちゃ。

卵に塩一つまみ(分量外)入れてかき混ぜ

手が回らず、画像ありませんが・・・フライパンに卵を入れたら、すぐにご飯を入れ、その他の材料も入れ、胡椒を振り、その間、木べらでフライパンの中をかき混ぜ続けます。

フライパンは振りません。家庭のコンロですと火力が弱いのでフライパンを振るとフライパンの温度が下がってしまいます。コンロの火をフライパンに当て続けます。

また使用しているのがステンレスのフライパンなので、材料を入れてもフライパンの温度がそれほど落ちなくていい感じです。

仕上げに鍋肌に醤油を回しかけ香りがたったら完成です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする